萬屋東海 (愛知県豊川市・豊橋市)

萬屋東海



HOME
萬屋東海の特徴
会社案内
交通アクセス
スタッフの声
採用について




萬屋東海では、「食」を通じて、豊かで安全な楽しい食生活の実現と健康推進に貢献し、お客様に価値と感動を提供し続ける企業を目指すという理念のもと、スタッフ一丸となって頑張っております。
介護施設の厨房で、例えば、介護老人保健施設おとわの杜は、調理全般朝100食前後、昼150食前後、夕100食前後をシフトに分かれ作っていきます。
また、月に1回、介護施設に出向き、食事を中心としたイベントを開催し、施設の利用者の方にも喜んでいただいております。最近では、寿司屋の経験を持ったスタッフが、利用者の方の前でお寿司を握ったり、中華料理店を経験したスタッフが中華料理を振る舞ったりと、楽しんでいただくことが、私たちのモチベーションアップとスキルアップにつながっています。







私は(株)萬屋東海に入社してかれこれ5年です。
そして今、介護老人保健施設おとわの杜の厨房で調理補助・盛り付けなどの仕事をしています。初めての給食業務の仕事で、最初は、不安でした。でも、みんなに助けられ、自分でもできる仕事も見つかり頑張っています。
私は元々、寿司屋の板前でした。この会社のグループが運営するデイサービスで、月に一度は実演にぎりの仕事もさせていただき、利用者の笑顔を見ながら働ける喜びを感じています。宜しかったら、私たち仲間と仕事をしてみかせんか。


私は、中華料理を約23年やってきた後、トラックの運転手を10年ほどしていましたが全く違うことがしてみたいと思い、色々探しました。それでも、もう一度調理の仕事がしたくなり、萬屋東海に入社しました。
和食がメインなので、初めて作る料理ばかりで味付けが難しいですが、色々学ぶことが多く、楽しく仕事をしています。萬屋東海に入ってよかったと思います。


入社して5年目になります。前は病院で給食の仕事をしていましたが、食事はエネルギー計算が最優先されていて、味は二の次になりがちでした。今の職場では、もちろんエネルギーコントロールされた食事を提供していますが、それに加えて、普段家庭でも味わえるような、より美味しい食事を目指して、厨房スタッフみんなと協力しながら、日々努力しています。


私は、『特別養護老人ホーム 秋桜の里』の厨房で調理の仕事をしています。
今まで23年間事務職、保険会社に1年間仕事に就き、何か違う職種にチャレンジしたいという思いで調理職に就くことが出来ました。しかし、チャレンジしたものの、料理は家庭料理程度で調理人としては全くの素人で、私にとっては未知の世界であり、とても不安でした。
仕事が始まってみると、様々な利用者に合わせて調理を行うこともあり、覚えることが多く、家庭料理の手順とは異なることもありましたが、一つ一つ細かく丁寧に教えてもらい、周りのスタッフも親切で不安も徐々に解消されました。困った時は、みんなが助け合い協力し合う職場で働きやすい環境です。
利用者をはじめ、職員の方々に「美味しかったよ」って言ってもらえるとうれしくやりがいを感じます。更に、利用者に喜んでもらえるよう努力し向上したいと思います。


私は介護老人保健施設おとわの杜で調理をしています。
栄養士をめざし、大学で栄養学の講義や病院での実習で学んだ事を活かせる仕事に就きたいと思い志望しました。
新卒なので初めは不安でしたが、先輩から仕事を1つ1つ丁寧に教えていただいたり、困った時には周りの職員の方に助けていただいたり、とても働き易い職場です。
食を通して、施設利用者の方々と触れ合い、多くの方を笑顔にできるように頑張っています。


『最初は人様の食事を作るなんて…。』
無理だと思いながらも、あっという間に2年半が過ぎました。管理栄養士の考案した献立表を見ながら、主婦だった私が、今では利用者の方が喜ぶ食事を作るに至っております。
周りのスタッフの方々も笑顔で明るい職場なので、私も日々毎日楽しく働くことが出来ております。『介護』の大切さを教えていただきながら、日々学んでいる毎日です。


私は、父が施設でお世話になっていたため、年末年始も働いている職員の方を見て、とてもまぶしく感じられ、52歳の時に入社しました。
年齢的に不安でいっぱいでしたが、50代、60代のスタッフが多く活躍しており、皆、仕事とプライベートに生き生きしています。急用の時も、協力し合って休みが取れ、主婦にとってはうれしい職場です。





 《会社紹介》 >HOME  >萬屋の特徴  >会社案内  >交通アクセス 
 《求人について》 >採用について  >スタッフの声

株式会社 萬屋東海
〒442-0006 愛知県豊川市三蔵子町北浦25番地1(2階)
TEL.0533-56-9177
Copyright (C) 2015 yoroduya toukai All Rights Reserved.